上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明け間近。
家のベランダから外を眺めていると、雄のツミが足に小鳥をひっかけて飛んでいるのを目撃。
公園で息子とキャッチボールをしていると、カラスに追われる雌のツミの姿が、

どうも今年はうまく繁殖したか・・・去年、おととしと繁殖はうまくいかなかった近所のツミ。
今年は少し場所を変えて、うまく子育てをしていました。

巣立ったことを息子が確認。。
さっそく写真をとりに徒歩3分。

ツミっ子01b
いましたいました、兄弟でツーショットです。
息子も、ツーショットを一枚。
ツミっこt01b


一羽でいると、結構凛々しいです。猛禽の風格。

ツミっ子02b
(父作)

ツミっこt02b
(息子作)

ツミっ子03b
羽ばたく練習?

ツミっこt04b
獲物を探す練習?

ツミっ子04b
でも、かゆい、かゆい、、

ツミの近くにはオナガがたくさん。
オナガt01b

こちらも巣立ち直後の子供を子育て中。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oyakobirder.blog.fc2.com/tb.php/44-b22c4458
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。