上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これも、少し更新が遅れましたが、7月最後の日曜日、
八ヶ岳山麓にキャンプ&鳥撮りに出かけました。
テントでの宿泊は久々ですね。(最近はバンガローを借りることが多かったので)
息子の部活が終わった午後出発でしたが、
「高原のパン屋さん」で朝食用のパンを買い込み、
 八峰の湯に浸かり、タープとテントを設営、BBQをしてGW以来のアウトドアを楽しめました。

翌朝はアカゲラのドラミングで目を覚まします。数羽のアカゲラがキャンプ場内を
飛び回っていました。
アカゲラb101

素早くテントを撤収し、八千穂高原方面へ。
沢沿いのポイントをいくつか訪れましたが、
コマドリは声ばかりで姿を見せてくれません。
でもミソサザイ、ウグイスと合わせて綺麗な声を聞かせてくれました。

車で移動中になにやら大型の鳥が、、、
いや、カラ類を咥えたモズでした。モズが鳥を咥えているのを初めて目撃。
すぐに早贄にし、肉だけ咥えて、
モズt101
(息子作)
ちょっと残酷なシーンでした。

スキー場の近くではカッコウの声。
さらに近くの山荘付近の林にウソの群れがいました。
フィフィの聞き覚えのある声があちこちから。

ウソt101
(息子作)
なかなか葉っぱに覆われて、クリアに撮れません。

ウソp101

群れの中には見慣れない色の鳥が、
ウソ雛t101
ウソの幼鳥ですね。(息子作)

雌もいました。
ウソ雌p101

お昼にヤマメ丼を食べ、八千穂自然園を探索。

アサギマダラt101
アサギマダラ

ホタルブクロt101
ムラサキホタルブクロ

日本一の白樺林
シラカバp101

さて、午後3時ぐらいからは野辺山高原へ。
まずは牧場のアイス。これが作りたてでほんとうにおいしい。
アイス

高原野菜の畑の周りを注意深く探すと、いましたいました。
ノビタキt101
ノビタキ(息子作)

雌はいろいろな場所に止まってくれます。
ノビタキ雌t101
(息子作)

雄はどうしても人造物から離れません。
ノビタキp101
(父作)

でも最後にようやく草に止まってくれて、
ノビタキp104
しかも花がらみ。

ノビタキp102
虫も捕まえてきます。

ノビタキt102
(息子作)

高原の鳥を堪能し、
高原野菜を買って帰りましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oyakobirder.blog.fc2.com/tb.php/23-c04186e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。