上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は一日鳥見です。約2ヶ月ぶりでしょうか?一日空いたのは。
いろいろ迷いましたが、夏の草原と森の鳥&リゾート気分も欲張って楽しむために軽井沢へ。

まずは草原の鳥を探します。

ホオアカ1
ホオアカは数多く見かけます。縄張りを巡回するところを車で近づきます。

息子も花がらみで。
ホオアカt01

ホトトギスやカッコウの声も聞こえ、のどかな雰囲気です。
気温も快適。都会にはもどれません。

林の切れ目でキジを発見。

キジt05
息子の一枚。

高原ではあやめの季節です。
アヤメm1
娘の一枚。

コヨシキリも縄張り主張に忙しいです。
コヨシキリt01
息子がじりじりと間をつめて撮りました。

親父は
コヨシキリ1
バックの処理はこだわったのですが、タイミングが・・・・

一番狙っていたノビタキは、一羽しか見かけず、警戒心も強い。
結局いい写真がとれず。
ノビタキt20130714
電線&空抜けですが、息子が車窓から一枚。

娘がどうしても鹿に見えると喜んでいた、
シカm1
道路の裂け目にたくましい姿です。何にみえますか?

さて、午後は森に移動。
木々が鬱蒼として、さえずりは良く聞こえるのですが姿が見えません。
そんな中、2羽のオオルリが縄張り争いを目の前で繰り広げ、
見晴らしのいい場所にとまってくれました。
オオルリ2
暗くて苦戦しますが、息子も一枚。
オオルリt01

このあと、渋滞をさけるために山越えで旧軽へ。
モカソフトを食べながらリゾート気分を味わいました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oyakobirder.blog.fc2.com/tb.php/21-d05352a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。