上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日までの韓国は桜満開でしたが、日本は新緑真っ盛り、一月季節が違います。
どこに行こうか悩んだあげく、近場ですが久々に北本自然観察公園へ。

狙いは、渡りの途中の夏鳥を。。オオルリを探します。

まずはアオゲラ。ドラミングが新緑の森に木魂します。
アオゲラtb01
新緑の中に同化していましたが、何とか見つけました。(息子作)

つづいて、カラ類の群れの中に、
エナガ子b01
エナガっ子(父作)

タンポポも綿毛のほうが多くなりました。
tampopo02.jpg
(娘作)
キジムシロでしょうか?
キジムシロ01

オオルリのさえずりが聞こえました。
2回さえずったあと、パタリと。
近づいてみると、ツミの雌、、、これではダメです。。

正午をまわると、鳥の気配が薄くなり、あきらめモード。

すると近くでケーんケーンと。
どうせ見つからないと父は動き遅いですが、息子はフットワーク軽く、、
そして見つけました。
キジt04
(息子作)

縄張りの主張!
キジ4
(父作)
キジb01
みたな~。

最後に息子があくび?をキャッチ。
キジt03

結局、夏鳥を目にすることは出来ませんでしたが、
めずらしくキジをじっくり観察することができました。

まぶしいぐらいの新緑の中、緑色の鳥たちに恵まれた一日でした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oyakobirder.blog.fc2.com/tb.php/18-20761945
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。