上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.09 冬の散歩道
2月の3連休。スキー場は混雑しているでしょう。
でもいまどきの中学生はいそがしい、息子の漢検までの午前中限定、
近場の湖という名の池に鳥見です。

風がけっこう強くて、、、水鳥たちは風裏へ、、、

でも小鳥たちはえさ探しに夢中でした。

まずはルリビタキの雌
ルリビタキ雌t04
息子作。 縄張りの見回りに余念がありません。

父も、
<ルリ雌飛び

ビシッとはきまりませんでした。

続いて、アトリ。
アトリt03
息子が発見してゲット。

そこに父も参戦して、
アトリp01
あまり差をつけられず。。。。

でもアカゲラでは、
アカゲラp01

空が青い、枝もかぶってる!!ですが、雄のアカゲラが家族4人の前で楽しませてくれました。
娘は かっこいい~ と満足してくれて。。

帰りに写真をとってみたいという娘が写したシメ。
シメm01

兄貴も、
シメt01

このあと、、 フィーフィーの声。
急いで近づこうとしたら、、ウソのほうが飛んで近づいてきました。

でも、、止まったのは茂みの中。。
漢検の時間が迫り、タイムアップ!

今シーズン中になんとかウソのクリアーな写真を、、、と目論む鳥撮親子です。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oyakobirder.blog.fc2.com/tb.php/11-a0e7f628
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。