上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月7日。ゴールデンウィークも終盤、父は母と2人で伊香保まで夏鳥を見にドライブ。
オンマ谷ではこの鳥がきれいなさえずりを披露してくれました。

ミソサザイ5b
ミソサザイ。巣材を運ぶのに忙しそうでしたが、ちょうど見晴らしの良いところでポーズしてくれました。

今日は、オオルリかキビタキに会おう。という企画でしたが、
なかなか姿を現しません。さえずりは聞こえますが、遠い。。
鳥はいなくても新緑がまぶしいトレッキングコースでリフレッシュできました。

午後は伊香保温泉に。。。と思っていましたが、このままでは帰れない。
ということで、シダの池方面へ。

すぐにオオルリのさえずりが聞こえてきます。

オオルリb1601
なかなか降りてきてくれませんが、今日の本命のオオルリを見ることができました。

他に小一時間の間に、クロツグミの雌、コルリ雄、コガラ、シジュウカラ、エナガ、ゴジュウカラが登場。
さらに妻はキビタキ雄、センダイムシクイも見たそうです。
写真はいまいちでしたが、楽しいシダの池方面でした。

次の日は、息子が久々の休み。しかし父は用事がある。
息子は一人、秋ヶ瀬方面へ。

田植えの始まった田んぼには、
ムナグロt01b
ムナグロです。初見。
なかなか目に光が入らない鳥ですね。なんとか粘った一枚です。

秋ヶ瀬公園には、
ムギマキtb1601
ムギマキの雌です。
これも初見です。こちらも降りてはきてくれませんね。
雄も見かけなかったとのこと。

それぞれバラバラな行動でしたが、収穫はあったGWでした。
これから1か月。夏鳥が楽しい季節です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。