上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約2ヶ月ぶり、ひさびさに鳥見に行くことができました。
といっても、近場のお寺の杜に短時間ですが小型の猛禽たちを追いかけました。

まずはこの方。
bgアオバズク0630p1
アオバズクがジーっとこちらの動きを窺っています。

息子も久々の鳥見です。
bgアオバズク0630_3

めずらしく、動きが多いアオバズクです。
bgアオバズク0630
羽毛繕い。

オスのツミが獲物を持ちながら飛んでいます。
bgツミ0630p1

メスを呼びますが、なかなか現れません。
bgツミ0630_2
ちょっとさびしそう。(息子作)

今年はオナガの雛がよく巣から落ちるとか・・・
bgオナガ0630p1
親鳥が心配そうに降りてきましたが、なんとかなるでしょうか?

(娘は落ちた若鶏がカラスにいじめられないように、ずーっと見張っていました。)

短時間の鳥見でしたが、満喫できました。
おいしいうどんを食べて帰りましょう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。